美味しいもの食べてダイエットするまでが1RM

「ご飯・運動・旅・JGC修行・金」2020年は集約するとこの5大要素です

MENU

平目のヅケ丼で有名な「みなと食堂」に行ってきた

東北でわりと有名 みなと食堂

珍しく開店直後に着けました

f:id:t0919k-1201y:20200609145248j:plain

この時の眠気はマックスです

口コミとかに朝から行列必死!とか書いてるのが多いので、開店直後に店入るのは無理だろうなーと思ってたらお客さんが1人だけだったのですんなり入店できました

 

お店の外のメニュー表

f:id:t0919k-1201y:20200609145540j:plain

 

店内メニュー

f:id:t0919k-1201y:20200609145716j:plain

 ・平目えんがわ半々漬丼(5食)
・生うに丼(数量限定)
・ホタテ丼(2食)

などなど数量限定メニューはけっこうありました

うに丼もあったけど最近食べてるので、当初の目的通り半々漬丼とします

 

平目とえんがわ半々漬け丼(限定5食)

f:id:t0919k-1201y:20200609145827j:plain

 どうもえんがわ大好き芸人です

 

八戸名物いちご煮

f:id:t0919k-1201y:20200609150124j:plain

いちご煮をまともに食べたことがなかったので、900円課金しました

たしか子どもの頃食べて、ウニを口に含んでそのまま戻したはず

 

けっこうでかいアワビも入ってます

f:id:t0919k-1201y:20200609150302j:plain

 

そもそもいちご煮とは

・青森県八戸市とその周辺の三陸海岸の伝統的な料理

・ウニ(キタムラサキウニ、エゾバフンウニなど)とアワビ(ツブ貝等で代

用されることもある)の吸物

・古くから上客への出し物として使われてきた。赤みが強いウニの卵巣の塊

が、野イチゴの果実のように見えることから名づけられた食べ物

・せんべい汁と共に青森県を代表する郷土料理として選出

以上ウィキペディア様から

 

食べたことない人は是非ご賞味ください

 

朝6時頃の八戸の街並み

f:id:t0919k-1201y:20200609152714j:plain

コロナの影響もあるのか、人はまだらでした

 

湊食堂

住所:青森県八戸市大字湊町字久保45-1

TEL:0178-35-2295

駐車場:有(3台)

最寄駅:JR八戸線「陸奥湊駅」

営業時間:6:00~15:00(L.O.14:30)

定休日:日曜日

支払:現金のみ