美味しいもの食べてダイエットするまでが1RM

「ご飯・運動・旅・JGC修行・金」2020年は集約するとこの5大要素です

MENU

腰椎椎間板ヘルニアになったので湯治してきた【日本一黒い温泉東北温泉(東北町)~2湯目~】

植物性モール温泉で日本一黒い温泉の東北温泉

f:id:t0919k-1201y:20200825134842j:plain

東北町乙供駅近くにある東北温泉

いつもの後輩おススメの温泉です

その後輩誘ったら忙しいから無理と断られたので、スノボ後輩と行きました

 

じゃらんの日帰り温泉ランキングは15位

f:id:t0919k-1201y:20200825145921j:plain

数ある温泉の中から青森県の小さな町の温泉がランクイン

 

昔ながらの温泉な雰囲気

f:id:t0919k-1201y:20200825150047j:plain

 

f:id:t0919k-1201y:20200825150149j:plain

色々新聞にも取り上げられる

東北温泉=黒 というイメージが認知されてます

BLEACHの京楽さんの色(艶)鬼だったら大ダメージ食らいますね

f:id:t0919k-1201y:20200825150944j:plain

なかなか厨二病に突き刺さる漫画なので

今中学2年生の人も厨二病かかってる人もぜひ見て欲しいBLEACH

BLEACH見てOSR値を全国民あげて欲しい

 

家族風呂もあります

f:id:t0919k-1201y:20200825151329j:plain

県内初信楽浴槽使用

お値段なんと200万円

信楽焼より絶対200万円のほうに目を向けさせたいのに、200万円を控えめに表示してるところが青森県民の謙虚さを感じずにはいられませんね

f:id:t0919k-1201y:20200825151647j:plain

ホームページより

 

 

そもそもモール温泉とは

モール(ドイツ語)=亜炭(あたん)

f:id:t0919k-1201y:20200825151743j:plain

亜炭を通過して湧出したのがモール温泉

 

かつてはモール温泉は世界で2か所のみ

f:id:t0919k-1201y:20200825152621j:plain

北海道の十勝川温泉とドイツ南西部にあるバーデン・バーデン地方(どこだ)の温泉のみ

バーデン・バーデンはドイツの温泉地のようです

そう聞くとなんかすごみが増しますね

コロナが収束したら貯まりに貯まったマイルでぜひ行きたい

 

とりあえず入ってみた

お湯はしっかり全て黒かった&熱い

f:id:t0919k-1201y:20200825152803j:plain

ホームページより

入った個人的な感想として

熱湯でもない普通の浴槽が熱い!

そもそも浴室が熱い

浴槽比較的深い

熱湯はもはや未知数

サウナももちろん熱い

外の露天で少し涼もうかと思ったけど、大自然と融合してるため、虫さんが多い

(後輩溺れた蜂に噛まれたか刺されたか不明)

刺されたか噛まれたかわからないと狼狽えているため、

試しに一回刺されてみれば分かるんじゃないか?と提案

そして却下

帰り道泡吹いて倒れたら助けてくださいねとせがまれる(無事でした)

 

帰りは黒いおでん(こんにゃく)

f:id:t0919k-1201y:20200825153702j:plain

男気じゃんけんで仕方なく奢ってもらいました

こんにゃく・けいらんは2階のレストランへ

営業時間のはずが誰も出てこない

受付行ってオーナー?らしきおじさんに話すと

おでん普通熱いので出すけど、準備できてないから冷たくてもいい?美味しいよとのことだったので冷えたのもらいました

f:id:t0919k-1201y:20200825154010j:plain

とりあえず黒い

黒御膳もあるみたいです

ブラックタイガーのエビフライとかetc...

熱々の温泉で煮えてる我々にはちょうどいい冷えでした

美味しかったです

 

ついでにサイダーも奢ってもらいました

富山ブラックサイダー(醤油胡椒風味)

f:id:t0919k-1201y:20200825160753j:plain

ラーメンで一世を風靡した富山ブラック

富山県内かネットでのみ買える富山ブラックサイダーが青森県の東北町で手に入る

ネットで調べると「富山ブラックサイダー まずい」と出てきますが

想像する醤油胡椒風味は感じず

そこまで舌繊細じゃないので

まあ思ったより美味しいかなって感想です

とりあえず「黒」つくものは東北温泉に集められてるという印象でした

 

東北温泉

営業時間:5:30~22:30

料金:大人330円(中学生以上)、小人150円(小学生)、幼児無料、家族風呂1,300円(60分)